GARMIN EDGE520J 到着・開封、そして初期設定

天気がいいのにライドを明日に回して待機していましたが、Amazonで注文から約18時間でGARMIN EDGE520Jが届きました。

夜になってしまいましたので、ライドのインプレッションは明日にまわすとして、触ってみた感想を書いていきたいと思います。

ファーストインプレッション

噂通りボタンは硬い

ネットではボタンが硬いというレビューをよく目にしました。
実際のところEDGE500と比較してもだいぶ硬いですが、おそらくボタン自体が硬いだけでスイッチまでの距離が浅いです。ボタン操作に要するパワーはあまり変わらないかもしれません。もしかしたらシリコンケースをつけることで解消するかもしれません。

液晶が綺麗

iPhoneのRatinaほどでないにしても、液晶は綺麗に感じます。
ただし視野角が非常に狭くもしかしたらマウントの角度を変更する必要があるかもしれません。

ボタンの配置が慣れない

EDGE500では上下カーソルが右側、エンターが左下、バックが左上でした。
EDGE520では真逆で、上下カーソルが左、エンターが右上、バックが右下です。
初期設定中に何度も間違えました。

保護フィルムは必要かも

とにかく液晶面が綺麗です。
傷が付いたらテンションが下がるでしょう。

EDGE500と比較して圧倒的な高級感

もちろんですが、EDGE500と比較して高級感があります。
おそらく液晶のベゼルの部分が黒いせいで高級感が出ているものかと思います。
フロントのフェイスからはロゴ以外の文字が消えてアイコンになっています。

151121_2